令和3年度
草津商工会議所青年部スローガン

image_2021.jpeg

会長所信

令和3年度草津商工会議所青年部

会 長  位田 直也

 

我が国は、令和2年に入り東京オリンピック・パラリンピックへ向け、盛り上がりを見せてきました。そこへ誰もが予想していなかった新型コロナウイルスが世界中に蔓延し、東京オリンピックの延期をはじめ、経済成長の低迷、消費の冷え込みなど、経済状況は令和3年度も大変厳しい状況が続くと予想されます。 我々青年経済人は、未来を見据え、いかなる状況にも対応できる様、経営をしていかなければいけません。
この様な世の中だからこそ、草津商工会議所青年部のメンバーは、これからの時代に対応し、青年部活動を通じ、社業の発展と地域を盛り上げる為に、広い視野そして強い情熱を持ち、時代に合わせた行動をしていくことが重要です。
社業では、様々な場面で即断即決が必要となり、即行動することで事業の展開をされていると思います。草津商工会議所青年部の活動も社業同様、様々な判断の場があります。
委員会・例会・事業などへの参加や、活動を通じての研鑽など関わり方の全ては自己判断となります。青年部活動はメンバー全員が即断即決即行動していくことで、全員の活躍の場の創出に繋がり、その時に得られる経験や知識がやがて社業へ繋がり、事業の発展になり、地域への貢献となります。全ての決断は自分が源です。
やるかやらないかその時は、Just Do It!!
同時に、私が大事にしている好きな言葉があります。
【温故知新】 故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る
草津商工会議所青年部の歴史の中には、先輩方の多くの経験と情報の宝があります。
草津商工会議所青年部は、特別会員も含めると180人を超える大きな組織となり、多くの先輩方に作り上げていただき現在の形となりました。
青年部メンバーが、新たな時代へ向かう為には、過去にあったことを知り、先人の教えを学び、新たな学びや気づきを会得し、得られた知見を未来へ活かす事が必要です。
過去や歴史を知りそして青年部活動を積極的にチャレンジしていくことで、新たな時代を乗り切ることが出来ます。
青年部活動を通じ共に学び共に成長し、可能性ある未来を切り開きましょう!
『草津商工会議所青年部の共通言語!Just Do It!!』

基本方針

総務委員会
草津商工会議所青年部の活動は全て総会を通して行います。
青年部活動をメンバーに周知していただく貴重な機会を創出します。
青年部メンバーとの積極的な関わりを持てる様な素晴らしい総会の開催を行います。

拡大・広報委員会
多くの皆様に草津商工会議所青年部の活動の魅力を発信し、ブランド力を高めメンバーがより良い活動をする為の環境を作り、活動に賛同してくれる仲間を増やしていける取り組みを行います。

外・交流委員会
単会内の交流はもとより他単会、地域や行政との情報交換や協働活動などの事業を構築し幅広く交流を行います。

内・交流委員会
単会内の交流を主として親会との連携、OBとの交流により、さらに強い信頼関係を構築しより良い組織作りを行います。

外・研修委員会
青年経済人は常に学び、常に挑戦していく必要があります。単会のみならず幅広く様々な情報を取り入れることで、新たな知見を得ることのできる機会を創造し、力強い組織作りを行います。

内・研修委員会
様々な情報が飛び交う中、メンバーに有益な情報を積極的に発信することにより、青年部活動や社業に活用でき自己研鑽の場を創出し、学べる組織作りを行います。

組織図

令和3年度 草津商工会議所青年部
組織図(2021年4月1日 現在)

soshikizu_r3.png

事業計画

令和3年度 委員会事業計画(予定)

jigyokeikaku_r3.jpeg