メンバー

 草津商工会議所青年部(草津YEG)では、現在130名近くの正会員と60名近くの特別会員(OB会員)が在籍しています。草津市を中心とした多種多様な企業が集まる青年部メンバーは地域とのつながりを大切にしながら、地元を超え幅広い地域で活躍している企業が集まっています!


活動報告


日本商工会議所青年部 第39回全国大会

日本商工会議所青年部 第39回全国大会
2020年2月19日〜2月23日
ふじのくに静岡ぬまず大会
創意工富 
〜日本一高い志と、日本一深い絆で創ろう!YEG新時代〜

森川専務理事(日本YEG専門委員)は20日からの前乗り参加でしたが草津YEG一行は21日、22日と卒業生3名(溝井参与、田中副会長、野村理事)、特別会員2名、会長、事務局まで15名、総勢20名で参加致しました。

初日、会場到着前に、日本一長い吊り橋三島スカイウォークから山富士山を眺める等、プチ観光も楽しみ、その後、分科会にて政策提言について学び、大懇親会に参加しました。
大懇親会前には、昨年のみなくさまつりにて対外事業委員会と地域経済活性委員会が中心となり実施した災害復興支援の義援金を塩釜YEGさんに手渡しし、交流を深めました。
塩釜YEGさんより笹かまも頂戴しました。

2日目は記念式典、記念講演、そして記念事業で、卒業生を贈るアトラクション等、大変盛り上がり卒業生を祝福する事が出来ました。

設営いただきました湯浅委員長始め交流委員会の皆様、卒業生、特別会員、ご参加頂きました皆様、長旅お疲れ様でした。
そして、今回学び、経験したことを草津YEGの発展に役立てましょう!

草津商工会議所青年部2月度事業

草津商工会議所青年部2月度事業
草津産官学「三方よしサミット2019」
〜草津版 故郷の新しい風会議〜
立命館大学、草津市役所、草津YEGの産官学3団体で風会議を行いました。
各テーブルそれぞれのテーマに分かれ、終始白熱した議論が進んでいきました。時には笑いに包まれ、草津愛溢れる素晴らしい会議になったかと思います。
懇親会でも話は止まらず、ジャンケンゲームでも非常に盛り上がり、親密な関係が築けたと思います。
どなたも来て良かったというご意見もいただき、次回に繋がる風会議となりました。
参加していただいた立命館大学、草津市役所の方々、大変貴重な時間をいただきありがとうございました。そして、このサミットを運営していただいた小松委員長、対外事業委員会の皆様ありがとうございました。

草津商工会議所青年部OB交流事業

草津商工会議所青年部OB交流事業
ボウリング大会

 

日 時:2020127日(月)

 

大 会:栗東ボウリングジム

 懇親会:つかさ

 

 

 日頃、お世話になっている青年部OBの先輩方と交流を深めるため、栗東ボウリングジムにてボウリング大会を開催致しました。

 2ゲームと限られた中でしたが大変有意義な時間を共有することができました。

 

引き続き、懇親会は会場を移動し、青年部メンバーの「つかさ」で開催致しました。

 こちらでも青年部についての貴重なお話を先輩方よりお伺いでき、貴重な時間を過ごさせていただきました。

 

事務局が優勝するというサプライズもあり、笑顔溢れるOB交流事業となりました。

 設営いただきました、総務委員会委員長を始め総務委員会の皆様ありがとうございました。

 

草津商工会議所青年部 令和元年度 1月度例会

令和2年1月17日(金)〜18日(土)
静岡県へ視察研修事業
バス移動で草津を出発し、
昼食は掛川市内の静岡の美食が揃う割烹 椎の木茶屋にて、うなぎ等をいただきました。
その後は、資生堂企業資料館とアートハウスで、資生堂の広報戦略の歴史を学んだり、芸術に触れたりと感性も養う事が出来ました。
続いて、二宮尊徳の弟子の岡田佐平治が初代社長である大日本報徳社に移動し、国指定重要文化財である大講堂で講話ん聞き、大講堂内を見学しました。
宿泊先では、夕食で懇親を深めました。
2日目は、龍雲寺へ移動し、
坐禅体験、昼食は精進料理をいただき、写経と体験しました。
普段と違った環境で、普段出来ない体験もし、
参加メンバーそれぞれに社業に繋げられる良い研修視察となりました。
研修委員会の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした。
今回参加出来なかったメンバーの皆様も年に数は多くありませんので、研修視察事業には積極的にご参加いただければと思います。

令和元年度 草津商工会議所青年部 第3回通常総会・望年会


令和元年度草津商工会議所青年部第3回通常総会
日時:12月2日
本総会では、草津商工会議所青年部 次年度前田武憲会長予定者より令和2年度役員予定者が指名・選出され、満場一致で可決承認されました。
ご来賓に草津商工会議所会頭 北村嘉英様、専務理事 加藤幹彦様にご臨席いただきました。また、特別会員である諸先輩方にも参加していただきました。
続きを読む